チャーリーって呼ばれ始めてどれくらいだろう?大学生の時にすぐ付けられたこのアダ名、最初はエエーッて感じだったけど、もうチャーリーといえば僕そのもの!愛着もひとしおです。

今は正式な活動名は「逆瀬川剛史」だけど、チャーリーと呼ばれるのは好きです。距離感が近いのがいいよねぇ。もちろん本名も気に入っているんで、逆瀬川さんでも剛史さんでもオッケーです。でも「チャーリー!」と呼ばれるこの距離感の近さ!年齢関係なくチャーリーって呼びやすいと思う。なかなかいいアダ名じゃあないですか。付けてくれたあの先輩にはノーベル平和賞を与えたい。

でも海外に行くと、チャーリーよりタケシの方がいいですね。その方が自分のアイデンティティを意識しやすいです。海外でチャーリーって言ってると、もはやどこの人なのか分からんでしょ笑

海外といえばねぇ、英語はいいとして中国語はまた勉強し直そうかなぁ…。そんな時間あるかなぁ。でも日本人には中国語の方が英語より学びやすいと思いますよ。漢字は知ってるし、文法はシンプルだし。発音が難しいと言うけどそれも慣れの問題。中国語でも英語でも、発音はなんか得意なんですよね。あとはボキャブラリー増やせばなんとかなる気がする。そのうち三カ国語でライブ配信する日がくるかも?それは楽しそう。

そうそう、僕の友人のシルビオが英会話レッスン始めたみたいです。興味があれば連絡してあげて下さい。合気道を愛する礼儀正しいドイツ人です。連絡先はsilvioullmann999@gmail.comだそうです。タケシの紹介だといえば話が早いかも。(別に仲介料取ってるわけじゃないのであしからず!)

10/4ルーテル箱崎教会でのライブ、ご予約受付中!迷ってる方もぜひ!

当ブログのブックマークも宜しくお願いします!

ライブ情報はこちらから!

ライブのご相談はこちらから!

住所登録はこちらから!

アーティストショップ(CD, TAB譜など)はこちらから!

Share on your SNS