ももちパレスロビーコンサート、たくさんのご来場ありがとうございました!あそこまで多くの方が来てくれたのは職員の方の継続の賜物。杉田さん、仁田野さんを始め皆さんお疲れ様でした。

何か新しいことを始めても、すぐに挫折しちゃったり手を抜いちゃったりするってあると思います。「毎日これをやるんだ!」と壮大な計画を立てても大体続きません。そして「うーむ、こんなはずでは…」となるのはよくある話。

壮大な計画はほとんどが皮算用で終わります。「一週間でこれだけ取り組めば、1ヶ月だとこうなる!」と言って目を輝かせながら計画を立てても、それを自分が実行出来るかどうか?僕はこの点においては自分を全く信用してません。ホント続かない。

そんな時はベビーステップ。つまりは超簡単なことから始めます。部屋を片付けようと思うなら、まずはその辺のチラシ類をパッと捨ててみること。楽器の練習なら、とりあえず手を楽器に触れさせてみること。

自分はその程度では満足しません!って人も、本当にそのモチベーションを明日も持続出来るか?というと結構怪しいと思います。

人と比べると更にツラくなります。あの人ならサクサクやっちゃうんだろうなぁ…と思うと妬み嫉みが出てくる。出来る人をあえてこき下ろして自尊心を保ちたくなる気持ちが芽生えてくる。言葉を発するのはラクだから、言葉で勝とうとするんですよね。でも本当に偉いのは手を動かせる人間です。

では、目標を達成するための、究極奥義は何か。それは「生き残ること」です。

毎日ほんの少しでもいいから、続けること。計画を遂行しようとするのではなく、「いかに辞めないか」を考えること。

もし本気で英語を習得したいなら、英語メルマガや英会話の番組なんかを見て「勉強してるふり」をするのはやめて、単語帳開きましょう。ギターなら新しいコードを一つでも。

歴だけが長くなってて恥ずかしい、なんて思わないこと。その時点で他人と比べてるんですから。歴だけが長い、結構なことです。それって生き残ってるんですから。長くやってれば、何かのきっかけで開眼するなんてこともありますよ。

 

ライブ情報はこちらから!

ライブ・楽曲制作のご相談はこちらから!

レッスンのお問い合わせはこちらから!

住所登録はこちらから!

 

Share on your SNS