何かに集中するってことは、何かを捨てるってことです。集中力が続かない時って、他のことが頭にチラチラ浮かんでるんです。「こんなのとしてる場合じゃない」「早く片付けてあれやらなきゃ…」とか。

もしくは、「この程度のことなら、もう一つあれもこなしながら同時進行でやれるかな…」と、一度に二つのことをやる。メール返しながらブログ書くとか。YouTube流しながら勉強するとか。うーん、効率悪いです。

僕は単純作業する時はストップウォッチを使います。毎回じゃないですよ。一つの作業にどれだけ時間がかかるか気になった時に使うんです。

こないだ部屋の掃除の時間を測ったら14分くらいでした。体感だともっとかかっていたように感じてましたが、意外と短いもんです。

すると次の日からは、「部屋の掃除は14分程度」と知っているので取り掛かる時のモチベーションが変わるんですよね。

英単語覚えるのも時間測りましょ。やってみると、10分ってすごい長いんだなと気付きます。

これを時計とかで測るのはダメです。人間の脳は都合いい解釈が得意なので、勝手に四捨五入しちゃうんです。13分と15分と16分はそれぞれ全然違うんですよ。四捨五入しちゃダメです。

あとスマホのストップウォッチ機能で測るのもオススメしません。スマホいじっちゃうから。笑

 

ライブ情報はこちらから!

ライブ・楽曲制作のご相談はこちらから!

レッスンのお問い合わせはこちらから!

住所登録はこちらから!

 

Share on your SNS