メルボルンにいた最初の一週間はものすごく孤独だった。土地勘も無いし、どこで演奏していいのかも分からなかったしね。

あの時よく聴いていた曲がこれ。「Lydia’s Dream」

 

この曲の、なんとも言えない奥行きと切なさが大好きです。

今聴くと、旅の景色が浮かんで懐かしさと切なさでいっぱいになります。

そういえば聴くばっかりで弾いたことなかったなと思い、ギターを取り出して弾いてみると色んな発見が。そしてやはり、弾いても美しい・・・。

このギタリスト、他の曲も本当にセンスがいいです。

楽曲制作・ライブのご相談はこちらから!

レッスンのお問い合わせはこちらから!

ライブ情報はこちらから!

Share on your SNS