Blog

未来の耳栓がやってきた

てってれーエアポッズプロ!

よい!大変よいのである。このノイズキャンセリング機能は新感覚。電車のホームのようなうるさい場所が、スッと静かな場所に変わる…そこに静かに音楽を流す。街の喧騒が遠のいて映画のワンシーンみたいになる…。まーたまたカッコつけちゃって。っていやホントだよ!!笑

いやー感動しました。静かな空間を作ってくれるから、小さい音量でも十分に音が聴こえるので耳にとても良い。まさに未来の耳栓!

ジョブズが亡くなってからのAppleは驚くような製品を出せてないと言われていたけど…これはipod並の発明だと思うなぁ。すごいなーテクノロジーって。

単にノイズキャンセルだけだったら他のメーカーからも出てるけど…安定性、音質、iPhoneとの連携などなど、痒いところに手が届くこの感じ。そうそう、欲しかったのはこういうのだよ!ってなるねぇ。すげーっ。

Spotifyとこれのおかげで音楽がもっと楽しくなりました。高校生の僕が見たら完全に未来人だなこれは…。

最近じっくり音楽聴いてないなぁという人、試したら面白いと思いますよ。

12/13京都、12/21福岡ソロライブ宜しくお願いします!

当ブログのブックマークも宜しくお願いします!

ライブ情報はこちらから!

ライブのご相談はこちらから!

住所登録はこちらから!

アーティストショップ(CD, TAB譜など)はこちらから!

Share on your SNS

一点集中なんて幻想

むーん寒い!演奏するにはキツイけど街の雰囲気は素敵な季節だねぇ。

巷ではAirPods Proがバカ売れしてるとかで…横目に見ていたらむちゃくちゃ欲しくなって僕も注文しました。笑

11月中旬に注文したのになんと三週間待ち!そして明日めでたく届くとのこと。いやー待った待った…こんなに一つの物をワクワク待つなんて久しぶりの感覚。最近は注文したらすぐ届くもんね。待たされるのも悪くない…が、楽しみすぎて毎晩布団の中で発狂しそうでした。ゴロゴロ。

しかしすごいよなぁ、これまで5,000円のヘッドホンですら高級品だと思ってたようなニーちゃんネーちゃんが、こぞってこの3万円のヘッドホンを買うんだから…Apple帝国はすごいんである。ああ私も完全にAppleの犬よの。

ところで「量なのか質なのか問題」ってありますよね。ギターもピアノも読書も英語も、量なのか質なのか?僕は断然質が大事だと思います。

やっぱり一つ一つ丁寧にってのは大事ですよ。楽器が上手くなりたいなら、自分の感動した曲を深く練習していくのがよろしい。量をこなすと質がついてくるというのは一見正しそうだけど、量をこなすことに慣れた人が質を深める作業をするのは実はとてもハードル高い。

一つ一つ丁寧にってのは結構忍耐が必要だから、子供にはなかなか難しい。だからこそ大人は、知恵と忍耐を使って子供よりも色んなことを学べると思います。だからね、学びが楽しくなるのは大人になってからですよ、間違いなく。「子供の時にやっとけば…」と思うことは、大人になった今こそむしろ出来るはず。(子供の時やってもたぶん続いて無いですそれ。)

あと一点集中という言葉があまり好きじゃないんだよなー。一点集中っていかにも成功者が言いそうな言葉だけど、現実的には無理でしょ。だって僕らは日々色んなことをやらなきゃいけないんです。学生時代のように勉強だけやってりゃいい、部活だけやってりゃいいというわけにはいかんのです。大事なのは単に「集中」のみ。その時その時しっかり集中しましょう。一点集中なんて幻想。単に集中力上げていきましょ。

12/13京都、12/21福岡ソロライブ宜しくお願いします!

当ブログのブックマークも宜しくお願いします!

ライブ情報はこちらから!

ライブのご相談はこちらから!

住所登録はこちらから!

アーティストショップ(CD, TAB譜など)はこちらから!

Share on your SNS

分かりやすく教えることの罪

ある時から分かりやすく教えることへのこだわりを捨ててしまいました。

昔は感覚的なことをいかに言語化するかに心血を注いでいたし、どうやって説明するのが最も効率が良いのかを考えるのが好きだったし、分かりやすい!って言われるのがすごく嬉しかった。でも、予備校で教壇に立ったり、ギターレッスンでたくさんの人に触れる中で思ったのは…分かりやすい説明は受け手をただ分かったような気にさせるだけだということ。

鮮やかな解説を聞いて分かったような気になっても、次の瞬間には忘れているもの。そんなもんなんです。

それより何より、身体の感覚として理解したものは人間忘れません。

もちろん理論的な説明は必要だけど、そんなことは講義するより本に書いておくのが良い。動画よりも講義よりも本が最強です。早いし繰り返しやすいからね。

だからやっぱり、本で学べるというのは大事なスキルです。英語もね、分かりやすい文法書なんていくらでもあるんだから本で勉強したらいいんですよ。短期留学だーっつってフィリピン行くのは僕はお勧めしません。勉強ってのはそういうことじゃない。日々の平凡な生活の中のルーチンにいかに落とし込めるかが大事なんです。

話がそれちゃったけど、分かりやすい説明は分かったような気がするだけで身体から抜けやすい。本当に大切なことは身体の実感とともに会得していくしかない。

ある時振り返ると、分かりづらい説明だなと思っていたある人の言葉がこの上なく真理だったと気付く。

さて、もう少しギタリストらしい話をしましょうか…

音楽を学ぶ上で最も大切なことは何か?と聞かれたら僕は間違いなくアルペジオ(コードトーン)だ、と答えるでしょう。

今回はそれがなぜなのかを説明しません。ただ、アルペジオ(コードトーン)はうんと練習してみて下さい。身体の感覚に落とし込めた時に、色んなことが分かるはずです。

といってもみんななかなかやらないんですよ、アルペジオの練習。100人いて一人やるくらい。その一人に向けて書いてます。

当ブログのブックマークも宜しくお願いします!

ライブ情報はこちらから!

ライブのご相談はこちらから!

住所登録はこちらから!

アーティストショップ(CD, TAB譜など)はこちらから!

Share on your SNS

転がり出すと楽しい

人間って変化を拒絶するように出来てるんだって。今のままじゃダメだ、と思っていてもなかなか行動に移せないのは人間の防衛本能の一つらしい。

新しいことにチャレンジするのが年々難しくなる理由はこれだと思います。現状から外れたものに対して人は拒絶するんでしょうね。

そんな人間の性質は変えようがないけど、その性質が自分にもあるんだと知っていれば、新しいことにチャレンジしてる時に感じるストレスも客観的に見れるってものです。

新しいことは、転がり出すまでが勝負。そう簡単には結果は出ません。まずはそのことに関わり続けて、粘りに粘って生き残ること。

そうやって最初の時期を乗り越えて物事が転がり出すと、後は楽しい時間です。

楽しい時間を早く味わいたくても、最初の我慢をスキップすることは出来ません。それが物事の真理だと僕は確信しています。

これだから学ぶのは楽しい。まだまだ年末まで時間はある。もっと成長出来るし、来年がとても楽しみです。

当ブログのブックマークも宜しくお願いします!

ライブ情報はこちらから!

ライブのご相談はこちらから!

住所登録はこちらから!

アーティストショップ(CD, TAB譜など)はこちらから!

Share on your SNS

逆瀬川剛史&ワンイエミン無事終了しました!

ご来場頂いた皆さん、ありがとうございました!前にワン君が来てからもう4年くらいかなぁ…とか思ってたら前回は2年前だったという驚愕の事実。

でもワン君はグッと大人になったね!日本語の上達具合にもびっくり!MC面白かったな…完全にもってかれた(›´ω`‹ )

セッションも楽しかったなー!一曲目にセッションしたのはワン君のオリジナル曲で「汐」(うしお)。爽やかな中にも陰りのある、美しい曲です。

ラストに弾いたのは僕の「木こりと魔女」。この曲をワン君と弾くのも感慨深いねぇ。良いアレンジしてくれました。カポ転調が大変そうだったけど笑

今日は今日とて、クラシックギタリスト松下さんのライブにお邪魔してきました!

また写真撮り忘れた…普段写真を撮る習慣がないのが困りもの。

普段なかなか聴けない珍しい選曲で、聞き応え満点!ピアノとのアンサンブルはもちろん面白かったけど、最初に弾いたギターのソロも綺麗だったなぁ。また聴きに行きます!

これから年末にかけてまた面白くなっていきそう。新しい曲もまとめなきゃな。

当ブログのブックマークも宜しくお願いします!

ライブ情報はこちらから!

ライブのご相談はこちらから!

住所登録はこちらから!

アーティストショップ(CD, TAB譜など)はこちらから!

Share on your SNS

アナログでいい

ネットには玉石混交様々な情報が載ってますけど…ネットの記事とかをちょちょいと呼んで何かを分かったような気になったらおしまいです。

だいたいネット記事なんて孫引きをさらに孫引きしてるものばっかりで、数字屋の書いた軽薄な言葉に興奮してそれが知性だと思ってしまうとしたらそれはただのエンタメであり、学びでもなんでもありません。

ネット記事に慣れすぎると、ある程度のボリュームの活字を追えなくなります。厚い本が読めないのです。ネット記事は閲覧数を重視するので簡単な言葉で短くまとめられています。

「頭のいい人の説明は分かりやすい」という言葉がありますが、それは嘘です。文章においてはある程度硬質な言葉を使わないと届かない高みというものが確かに存在します。しかしそう言った「小難しい言葉」を使う人が毛嫌いされる風潮があります。「この人は難しい言葉を使うから嫌い。本当に頭が良い人なら簡単に説明してくれるはずだ」という具合にです。

受験などでのペーパーテストにおいて、「今はこんなの調べたら出てくるんだから、テストなんて意味ないですよ〜」といかにもな論理を展開する人もいますけど…人間の思考を支えるのはやはり記憶力なんですよ。調べる前に記憶から引っ張り出す訓練。引っ張り出したものを脳内で組み合わせて新しいものを作り出す訓練。そういった訓練が知性となって表に現れるわけです。

長い文章を読んだり記憶力を鍛えたりするのって、まさにアナログ力なわけです。いかにコンピューターの時代になろうとも、このアナログ力こそが人間の知性の礎であり続けると僕は思うんです。

地道な勉強に勝るものなし。どっかのオンラインサロンに入ったって人生変わらないですよ。「考えるな、感じるんだ!」なんてウソ。「感じるな、よく考えろ!」が人間の出すべき正解です。

当ブログのブックマークも宜しくお願いします!

ライブ情報はこちらから!

ライブのご相談はこちらから!

住所登録はこちらから!

アーティストショップ(CD, TAB譜など)はこちらから!

Share on your SNS

今からでもやってみたい習い事5選。笑

僕は小さい頃全くと言って良いほど習い事をしてなかった。姉はたくさんやってたんだけどねぇ…どこの家庭もそうなのか、第一子の教育には気合が入り、第二子はゆるやかに育てられる笑

大人になった今こそやってみたい習い事、結構あるんですよねぇ。というわけで逆瀬川がやってみたい習い事五選!

①硬筆

いわゆるペン字というやつですね。どうやら僕、鉛筆の持ち方が変みたいなんです。チョークだとうまく書けるんだけどなーっ。ちゃんとしたペン字やってみたい!

②そろばん

昔から思ってたんだけど、そろばんやってる人ってズルい。頭の中で素早く計算できるのって羨ましいなー。数字の計算がついついざっくりになってしまうのが悩みなので、そろばん習いたい!

③ピアノ

これは言わずもがな。(ピアノはお休みしているが常に憧れはある)

④囲碁

昔読んだヒカルの碁の影響ですね、はい。笑

でも頭使うし面白そうじゃないですか?まあめちゃくちゃ時間取られるんだろうけど…ギター弾く時間が無くなっちゃうかな。将棋やチェスでもいいんだけど、なんかボードゲームに強くなりたいな。麻雀はいいです、いかにもオッサンぽいので…笑

⑤油絵

やってみたい!これもちゃんと習ってみたいな。キャンバスとか高いし、実は結構お金のかかる趣味でもある。けど憧れはあるよねぇ。気質的には向いてると思う。

とまあ並べてはみたけど、どれも「いつかは…」と思ってるだけでいつになるやら、やねぇ。唯一ピアノだけは仕事に関係するので気になるけど、結局独学が一番だと思ったり…

11/2、福岡にてワンイエミンとのジョイントライブ!ご予約受付中です!

当ブログのブックマークも宜しくお願いします!

ライブ情報はこちらから!

ライブのご相談はこちらから!

住所登録はこちらから!

アーティストショップ(CD, TAB譜など)はこちらから!

Share on your SNS

風雲!チョンキンマンションその2

予約したホテルがチョンキンマンションだったとこを知り、驚きつつも少し楽しみになりながら入チョンキン。

あそこは重慶大厦っていう巨大ビルの中に、数多くのユースホステルが入ってるんですね。なので正確には、重慶大厦内のとあるユースホステルを予約した、ということになります。

中は巨大な迷路のようだったけど、なんとか自分の予約したホステルに着き受付を。比較的若干かなり怪しそうなインド人が応対してくれました。

なんていうか、インド人は本当にガッツがある。移民として香港に来てあの物価の中身一つでサバイバルするって尊敬するな…。

そして部屋へ案内される。二畳くらいの部屋に二段ベッド。個室じゃんと思ったら、下にはインドネシアの女の子が寝てらっしゃいました。この子大丈夫か!?知らない男との二人部屋だよ!?

すごいハートだなと思いながら上のベッドでゴソゴソしてたら、下から何やら旨そうな匂いが…この子カップ麺食べてる!男女共用の二人部屋で堂々とカップ麺食べてる!笑

なんというハートの強さ。これぞサバイバル。普通にシャワー浴びてるし。ここでは僕の方がマイノリティです。

しかし汚いよここ…シャワーもトイレもアジアの安宿独特というかそれ以上の汚さ。とりあえず寝ようと布団に入ると、なんかムズムズ痒くなってくる。こ、これがチョンキンクオリティか…。

そんなこんなでかなり辛かった重慶大厦での一泊。翌日、知り合いの香港人にその話をしたら、「え、あそこに泊まってるの!?」と驚かれました。まあそりゃそうだよね…笑

二度とごめんだなぁと思った重慶大厦だけど、実はその中にもランクがあるらしい。確かに重慶大厦内でも8,000円くらいの部屋があったな。曰く、そこではなかなか快適に過ごせるらしい。なるほどねぇ〜。恐らく僕が泊まったのは最下層のとこだね。なんてったって1,800円。

しかしね、これまで激安宿もたくさん泊まってサバイバルなこともたくさんあったけど、重慶大厦は相当インパクトあったなぁ。入り口でたむろしてるガラの悪いインド人と中国人がよくケンカしてるし。インパクトがあるので映画でも良く使われるみたい。まあ話のタネにはなったチョンキン。

11/2 ワンイエミンとのライブ、ご予約受付中です!

当ブログのブックマークも宜しくお願いします!

ライブ情報はこちらから!

ライブのご相談はこちらから!

住所登録はこちらから!

アーティストショップ(CD, TAB譜など)はこちらから!

Share on your SNS

風雲!チョンキンマンション

皆さんチョンキンマンションって知ってますか?悪名高い香港の安宿です。僕も噂には聞いたことあったんです、ええ。

確かあれは三年前、里地帰さんと香港に行くぞーってことでバタバタと準備してた時のこと。

香港はホテルが高い!なかなかいいところが見つからなかったので弱っていたところ、都心にもかかわらず一泊1,800円の宿を発見。

「やだここ安い」

今思えばホテル高の香港においては危険な香りのする金額ですが、その時はなんの疑いもなくポチりました。

そして香港へ!LCCの香港エクスプレスとギター関係で揉めに揉めたもののなんとか到着。夜中にホテルに向かうもなかなか見つからない。目の前にあるのは巨大な古いビルのみ。

「んーおかしいな…」

そこですんごい怪しいインド人?が僕に声かけて来たんです。

「オイ、宿を探してるのか?俺んとこまだ空いてるぜ!」

「このホテルを探してるんだけど」

「ん?そりゃ目の前にあるこのビルのことじゃねぇか。」

「え?」

どん

どん

どーん

画像引用 http://italk.ifeng.com/45211110/news.shtml?srctag=pc2m&back

いやいやいや…冗談でしょ?てかこれってまさか…

「重慶大厦」

チョンキンマンションやん!!あの噂の!!

いやー読めないよ中国語。これチョンキンって読むの?

かくして運命のいたずらか、チョンキンマンションに初宿泊となったのである。

つづく。…のか?

11/2 福岡にて、上海とのギタリストワンイエミンとのライブ!ご予約受付中です!

当ブログのブックマークも宜しくお願いします!

ライブ情報はこちらから!

ライブのご相談はこちらから!

住所登録はこちらから!

アーティストショップ(CD, TAB譜など)はこちらから!

Share on your SNS

ギターは筋肉で弾くべし

ギターのタッチは人ぞれぞれ。色んな美学がありますよね。クラシックとアコギではまた違うし。

ここ10年の潮流として見られるのは、軽いタッチの推奨。

「トミーエマニュエルのタッチは思ってるより優しい」

「アンプに繋いで弾くことを考えると、強いタッチで練習するのはむしろ良くない」

そういった情報もネット上に散見されるし、日本の住宅事情も相まって小さい音でサラサラとギターを弾く人が多いように思われます。

しかし僕は言いたいのである!普段からある程度強いタッチで弾けるようにした方がいいですよ!あなたの持ってるそのギター、もっと鳴るはずです。

ストロークは優しく、アルペジオは力強く。この意識が大切です。逆になってる人、多いのでは?

アンプの音も大事だけど、まずは何より生音で勝負できるタッチを身に付けましょう。ボディヒットやらタッピングやら面白い技法は色々あるけど、ベーシックなアルペジオのスタイルで遠くに音を届ける練習こそがプレイを底上げしてくれます。

ギターは指先ではなく前腕の筋肉で弾きます。前腕の大きい筋肉を弦に載せて弾くと、深くて広がりのある音になります。指先だけでサラサラ弾いてると出せない木の鳴りが出てきますよ。お試しあれ。

11/2 福岡でのワンイエミン君とのライブ、ご予約受付中です!

当ブログのブックマークも宜しくお願いします!

ライブ情報はこちらから!

ライブのご相談はこちらから!

住所登録はこちらから!

アーティストショップ(CD, TAB譜など)はこちらから!

Share on your SNS

秋晴れ、あっぱれ!

今日は鳥飼八幡宮のイベント「秋の丸焼きまつり」に参加してきました!

さとにーとも久しぶりの競演!お互いのステージに招いて一曲ずつセッションしました。一緒に音を出すとやっぱり燃えるねぇ。

今回は里地帰プロデュースのお店も出店してるみたいです。タピオカやらかき氷やら小籠包やら、美味しそうなものがたくさん!

ステージで里タピを宣伝する僕。笑

里タピ美味しいですよ!皆さん10〜21時で10/11〜14とずっとやってるみたいなので皆さん是非行ってみて下さい!

その後なぜか今日感テレビの取材のバックで演奏するふたり…

天気もとっても良かった!やっぱ野外イベントはこうでなくちゃね。

平日のど昼間にも関わらず来てくれたみんな、ありがとう!イベントに駆け付けてくれると、実はとっても心強いんです。それで演奏も変わるからね。

スタッフの皆さんもとても優しかったな。四日間盛況となりますように。

当ブログのブックマークも宜しくお願いします!

ライブ情報はこちらから!

ライブのご相談はこちらから!

住所登録はこちらから!

アーティストショップ(CD, TAB譜など)はこちらから!

Share on your SNS

上海のギタリスト・ワンイエミンが福岡にやって来る!

なにげに彼との付き合いも長くなりました。上海出身のギタリスト・ワンイエミンくんとのライブを福岡で行います!

昔の中国ツアーの写真を掘り起こしたら色々ありました。

ライブ直前のパシャリ。

やだ何この辛そうな麺…こんなの食べてたかしら?うまそう。

何してるのこの人たち。笑

そんなワン君とのライブ、是非ともお越し下さい!もちろんセッションもしますよ。

■11/2(土) 逆瀬川剛史&ワン・イエミン ジョイントコンサート

料金 2,500円(ケーキ+ワンドリンク付)

開場 16:30 開演 17:00

会場 ロビニアヒル

(福岡県福岡市早良区南庄6丁目6-5)

※ライブは19時頃までの予定です。

ご予約はいつも通り、「ライブ情報」よりお願いします!

当ブログのブックマークも宜しくお願いします!

ライブ情報はこちらから!

ライブのご相談はこちらから!

住所登録はこちらから!

アーティストショップ(CD, TAB譜など)はこちらから!

Share on your SNS